所ジョージ 涙の輸送船 歌詞

作詞:
所ジョージ

作曲:
所ジョージ

三ヶ月迟れのバナナを载せた
船がゆくゆくハバナの港

いくら好きでも 熟しすぎちゃ柔らかい
并の坚さで着いてくれ

バナナ 着く顷は バナナ グニャグニャ
ああんが あんがあんが 真っ黑ケ

忘れられない あなたはバカネ
いらないって连络したのに 着く港

青いバナナをコンテナ诘めて
船がゆくゆく ハバナの港

长い旅路で食べ顷その顷届くはず
风の便りを待つばかり

バナナ 积んだけど 船はまだまだ
ああんが あんがあんが だいぶ先

前金振り迂んだ あなたはバカネ
ずいぶん前に出ましたよと 出前のようなウソをつく港

バナナ ひと财产 バナナ グニャグニャ
あんが あんがあんが 真っ黑ケ

泪散る散る 群れ飞ぶ コバエ
处分する事 分かっているのに 汽笛が 着く港

==

- スポンサーリンク -