市立国立歌劇団 ロストボールビッチ作 喜歌劇「うんざり」より アウト・オブ・バウンズ 歌詞

歌手:市立国立歌劇団
作詞:訳詞:きだまさし
作曲:ロストボールビッチ

ありゃりゃりゃりゃあれに見える杭は白く見えるけれど
うふふふふ確かに私にも白い杭に見える
私の球はあの杭の外へ行っただろうか
それとも内側にあるだろうか
いや確かに外へ行くのが見えた
おお、アウト?オブ?バウンズ アウト?オブ?バウンズ
OBOBOB OBOBOB
とほほほほそれでは暫定球を打たなくちゃ
うふふふふ確かに暫定球を打たなくちゃあはははは
あれ君笑ってないか
うふふふふいやーぜんぜん笑ってない
いや、確かに笑ってる顔だ
うっしっしっしっしっこういう顔なんだ
えー
生まれつき
ともあれもう一つ打つとしよう
それがいいそれがいい
さあ、打ちたまえ
よし、今度こそやるぞ見ていろよ
お前の鼻をあかしてやる
良いから打ちたまえ
よし、見ていろよ
(カキーン)
えー
また外へ出たぞ
また出てしまったなんて
OBOBOB OBOBOB
神は無いものか
あれ君笑ってないか
うふふふふいやぜーんぜん笑ってない
いや、確かに笑ってる顔だ
その顔!
うっしっしっしっしっこういう顔なんだ
えー
生まれつき
ともあれもう一つ打つとするか
それがいいそれがいい
さあ、打ちたまえ
ちょっと静かにしてくれません? みなさん
(カキーン)
えー
また外へ出たぞ
また出てしまったなんて
OBOBOB OBOBOB

==

- スポンサーリンク -