宮崎薫 君と空 歌詞

歌手:宮崎薫
作詞:矢野まき
作曲:矢野まき

すっかり曲がってしまった私のおへそ
治し方をねぇ、誰か教えてちょうだい

女心は君が思っている以上に
複雑で単純なのよ宇宙なのよ

憂鬱の数式を早く解いてよ
溜め息じゃなく声が聞きたいの
魔法みたいに二人は消えちゃうの?

昨日は大好きで青空 今日は大嫌いで曇り空
いつも私、君と空に振り回されてきたみたい
明日なんて毎回来ると思うなって本に書いてあった
もう、ダメなんだって そんな風にふと思ってた

君って人は本当に 糸の切れた凧
自由な様がむしろ 羨ましかった

すれ違う雲に現在(いま)を重ねた
溜め息ばかりしぼんでしまいそう
膨れっ面のがずっとマシかな

昨日は大好きな青空 今日は大嫌いな曇り空
いつも我儘でセンチな私と能天気な君

明日なんてもう来ないかもしれないよ…つまり…二人
そう、ダメなんだって思うほどまだ頑張ってないの

昨日は大好きな青空 今日は… まぁいいでしょ、曇り空
いつも同じ空はないの 変化を楽しんでみたい
明日なんて来なきゃ誰もわからない…だから…つまり…私
もうダメなんだってそう簡単には言わないよ 言わないよ

==

- スポンサーリンク -