天童よしみ おんなの山河 歌詞

歌手:天童よしみ
作詞:水木れいじ
作曲:若草恵

しあわせは…道なき道を はるばると
探してあんたと 旅空夜空
照る日曇る日 また雨の日も
心ひとつに 夢ひとつ…
負けないで離れずに 越えて来た
絆が嬉しい おんなの山河

からたちの…花咲く頃か 故郷(ふるさと)は
ごめんね父さん 音沙汰(おとさた)なしで
そうよ無口で 世渡り下手で
そんなところが そっくりよ…
負けないで離れずに 添いとげて
想い出かさねる おんなの山河

まわり道…たまにはいいね お湯割りの
お酒に和んで また惚れ直す
あんな時代も がんばったねと
過ぎてしまえば 語り草…
負けないで離れずに この人と
明日(あした)を信じて おんなの山河

==

- スポンサーリンク -