大沢逸美 まるはだかON THE BEACH 歌詞

まるはだか(誰もいない)

まるはだか(恋もいない)

まるはだか(噂もない)

まるはだか CRY ON THE BEACH

濡れたビーチの砂も 乾いて

夏が終われば 一人ぼっちさ

車から 口笛鳴らした 彼氏

誘われた ふりして ラブハント

陽気で 浮気で 無邪気なロンリーボーイ 波音

今は 子守唄

まるはだか(歌もない)

まるはだか(夢もない)

まるはだか(笑いもない)

まるはだか CRY ON THE BEACH

浮き輪がわりの胸に 恋して

キュンとなるよな キスをもう一度

夜明けまで 二人で 踊り明かした

思い出は 日に焼け 燃え尽きる

本気で その気で すてきなロンリーガール

カモメの歌は 子守唄

まるはだか(気取りもない)

まるはだか(怒りもない)

まるはだか(涙もない)

まるはだか CRY ON THE BEACH

まるはだか(愛もない)

まるはだか(理由(わけ)もない)

まるはだか(何もない)

まるはだか CRY ON THE BEACH

まるはだか(歌もない)

まるはだか(夢もない)

まるはだか(笑いもない)

まるはだか CRY ON THE BEACH

==

- スポンサーリンク -