大沢逸美 のっぽのキャプテン 歌詞

蜃気楼みたい 揺れているわ バンダナが

人混の中でも とても目立つのね

振り向いて 振り向いて

のっぽのキャプテン

シグナルに遮られ

彼は向こう岸へ

偶然は罪ね 息を呑んで 見つめてる

彼のすぐ横には 素敵なあの人

噂は前から 知っていたわ 何んとなく

彼にはステディな 恋人がいると

振り向いて 振り向いて

のっぽのキャプテン

だんだんと遠のくわ

彼は向こう岸へ

試合のたんびに 声を嗄らし ときめいた

あの日は束の間 青春の夢ね

==

- スポンサーリンク -