夏木綾子 雨の梓川 歌詞

歌手:夏木綾子
作詞:山田三三十
作曲:泉夢人

雨に煙った 北アルプスよ
遠くたなびく 湯の煙
ひとり旅する この胸に
浮かぶあなたの 面影が
揺れて流れる ゝ 雨の梓川

水の清さが 一途な恋を
知っているよに 流れ行く
指ですくえば 冷たさが
恋の終わりを 知らせます
冬も間近な ゝ 雨の梓川

墨絵ぼかしの 安曇野平野
ひとりたたずむ 別れ駅
恋の忘れ路 信濃路に
そっと微笑む 道祖神
春はいつ来る ゝ 雨の梓川

==

- スポンサーリンク -