千葉一夫 夜の川 歌詞

歌手:千葉一夫
作詞:馬場登代光
作曲:殿島周二
発売日:2012-01-01

深山(みやま)焦(こ)がした 紅葉さえ
みれん残して 舞い落ちる
あなたを想えば やさしさつのる
何故に別れた 身をひいた
月もゆれてる 夜の川

橋のたもとで 立ちつくす
燃えて抱かれた 宿まくら
寒さにふるえる この指先が
今もぬくもり 探してる
あなた恋しい 夜の川

名残つきない 笹の舟
水の流れに 身をまかす
あなたの面影 おんなの胸に
春はいつ来る 倖せは
夢を追いかけ 夜の川

==

- スポンサーリンク -