入野自由 Still 歌詞

Still
入野自由
発売日:2012/08/08
作詞:下地悠
作曲:矢吹香那
編曲:前口渉
歌詞

この気持ちを思い切って打ち明けたら
なにもかもが音を立てて崩れ落ちるだろう
「ただの友達」割り切れたらきっと楽なのにね
分からず屋の胸の痛み苦しいだけさ

知りたくて 手探りした
初めから分かってても

近づけば近づくほど離れてく
思い通り伝わらない気持ちに焦るのさ
優しい声、笑い声を聴くたびに
まだ云えないまだ消せない思いがあるよ

サイドシート楽しそうに話す君は
電話の向こう僕の知らない他の居場所がある
出来るならば連れ去りたいこのまま遠くまで
時計だけが現実へと引き戻してく

窓の外 流れていく
景色ごと奪いたいよ

愛しさはどうしようもなく我がままで
孤独な夜迷い込めば眠れなくなるのさ
思いやりを感じる度期待して
まだ云わないまだ消さない決意があるよ

近づけば近づくほど離れてく
思い通り伝わらない気持ちに焦るのさ
優しい声、笑い声を聴くたびに
まだ云えないまだ消せない思いがあるよ

==

- スポンサーリンク -