信政誠 モノクロえがお 歌詞

作詞:
信政誠

作曲:
信政誠

終電間際の改札 夢に程近い現実
君が呟く「またね」って なんか白々しい
それは多分さっき僕の部屋で起きた出来事が
嘘じゃないけど間違いだったって オブラートな感じ?

Ah- モノクロな笑顔
くすんだホームのせいじゃない
「今日は有難う」って女優だね
哀れにたゆたうこの想い

さよならなんてね 早すぎ ちょっと笑けてくる二人
君が思うよりずいぶん気丈な純情
寂しさ紛らすだけにはちょっと煩わしいかもね
恋だの愛だの無くても とりあえず満たされる
彩りからはぐれたい君

終電間際の改札 まやかしの様な静けさ
こっちを向いたままバイバイ去ってく なんか黒い優しさ
それは多分さっき僕の部屋で営まれたコト
満足できるもんじゃ無かったって そういう意味でもない

Ah- モノトーンな手のひら
無機質に振らないで
「またメールするね」なんて茶番
惨めにたゆたうこの想い

さよならなんてね 早すぎ ちょっと笑けてくる二人
君が思うよりずいぶん気丈な純情
寂しさ紛らすだけにはちょっと煩わしいかもね
恋だの愛だの無くても とりあえず満たされる
彩りに取り残されたい君

君から逃げる熱 マゼンダ
僕から逃がす夢 シアン
あるなら全部 無いならゼロで
モノクロな官能 まあそれでもいいや
それじゃあ 連絡待ってます

さよならなんてね 早すぎ ちょっと笑けてくる二人
君が思うよりずいぶん気丈な純情
寂しさ紛らすだけにはちょっと煩わしいかもね
恋だの愛だの無くても とりあえず満たされる
彩りからはぐれたい君

==

- スポンサーリンク -