佐々木常雄, 長谷川久子 秋田音頭(秋田県) 歌詞

秋田音頭(秋田県)
佐々木常雄, 長谷川久子
作詞:秋田県民謡
作曲:秋田県民謡
歌詞:

ヤアートセー コラ秋田音頭です
キタカサッサ コイサッサ コイナ

コラ 何(いず)れこれより 御免蒙(こうむ)り
音頭の 無駄を言う
アーソレソレ
あたりさわりも あろうけれども
さっさと出しかける
ハイキタカサッサ
コイサッサ コイナ<以下はやし言葉略>

コラお前た者と 俺えた者と
一杯屋サ 飲みに行た
酒の肴に 茄子漬出されて
しょぺがたな 同役

コラ雨も晴れだし 天気も良ぐなて
本当に 良いなんす
雨に恐れで 見に来なや人達
なんぼか のごれやら

コラ隣りの若者 生意気だげやがて
月賦で バイク買った
乗るも乗れぬ 免許も取れねで
あばァ 押しゃめでれ

コラ秋田よいとこ 名物沢山
東北一番だ
金山木山に 花咲く公園
美人が 舞い踊る

コラ妻子のある人 秋田サ来るなら
心コ かたく持て
小野の小町の 生れ在所
お前はん 知らねのげ

コラ警察来たたて 消防衆来たたて
ちっとも おかなぐねや
良えごどせねたて 悪いごどせねば
ちっとも おかなぐなや

==

- スポンサーリンク -