五十嵐いづみ 素直になれなくて 歌詞

作詞 森雪之丞
作曲 中崎英也

あなたの車が
睫毛で滲んだ
窓の下は 光の河
夢を さらってく

「好きだ…」と言われて
「…さあね」と答えた
うれしいのに 言葉の鏡が
心 逆に映す

素直になれなくて あなたを傷つけた
クールじゃないの 愛におびえているだけ
星のない夜空に 何かが光ったら
私の涙だと 気がついて…

あやまるつもりで
鳴らしたテレフォン
強がりしか 言えなくなるから
あなた 叱らないで

素直になれなくて 自分が嫌になる
愛の手前は いつも迷路の様なの
今すぐ抱きしめて 心を脱がされて
あなたの優しさに 染まりたい

素直になれなくて あなたを傷つけた
クールじゃないの 愛におびえているだけ
星のない夜空に 何かが光ったら
私の涙だと 気がついて…

==

- スポンサーリンク -