五十嵐いづみ 未完成 歌詞

作詞 川村真澄
作曲 関口誠人

約束よりも 早い時間
急に逢えなくなった午後

すこしつめたい
あなた 許したら

ドレスも 髪飾りも
街を染める 小道具にはなるけど
せつなく 行き場のない
心だけが 未完成な夢を描くの

右折のライト 流れてゆく
電話をかけに 行った道

からだの奥が
眠くなるような

ときめき 分けた人が
恋人でも 待ち人でもないなら
Ah熱く 燃える頬に
水をさして つぼみだけの 花になりたい

違い 教えて
「好き」と「逢いたい」の

記憶も 借りた本も
あなたを知る てがかりには なるけど
悲しく 忘れられた
告白さえ 未完成のままにしないで
心だけが 未完成な夢を描くの

==

- スポンサーリンク -