一青窈 赤い風船 歌詞

作詞:
安井かずみ

作曲:
筒見京平

あの娘はどこの娘 こんな夕暮れ
しっかり握りしめた 赤い風船よ
なぜだかこの手を するりとぬけた
小さな夢がしぼむ どこか遠い空
こんな時 誰かがほら
もうじきあの あの人が来てくれる
きっとまた 小さな夢もって

この娘はどこの娘 もう陽が暮れる
隣の屋根に飛んだ 赤い風船よ
なぜだかこの手に 涙がひかる
しょんぼりよその家に 灯りともる頃
こんな時 誰かがほら
もうじきあの あの人が来てくれる
優しい歌 うたってくれる

あの人が 優しい歌 うたってくれる

==

- スポンサーリンク -