フラワーカンパニーズ – 246

246
フラワーカンパニーズ
発売日:2012-10-03
作詞:鈴木圭介
作曲:鈴木圭介
歌詞:

手の平をひろげて 何となく見ている
入り組んだしわが 行き先なんだろうか?
ノートをひろげて 未来って字を書いた
びっくりするぐらいに 頼りなく見えた

寝息をたててる 君の横っ腹が
膨らんで縮んで 繰り返している

にじむ にじむ ぼんやり にじむ
にじむ にじむ 明日が にじむ

僕らが立っている この場所はもろくて
あっけなく壊れる あっけなく消える
僕らが暮らしている この星はもろくて
あふれる涙が 今日も支えている

悲しい出来事や 憎しみは消えない
笑いじわの奥に 刻まれていく

にじむ にじむ じんわり にじむ
にじむ にじむ 心が にじむ

夜明け前の2人へ 枯れるまで歌えよ
幕は下ろさない 舞台は続く
スポットライトを照らせ それぞれの道へ

にじむ にじむ じんわり にじむ
にじむ にじむ 世界が にじむ

にじんで にじんで たくさん にじんで
にじんで にじんで 虹の橋になれ

==

- スポンサーリンク -