ザ・マスミサイル いこうぜ 歌詞

歌手:ザ・マスミサイル
作詞:高木芳基
作曲:高木芳基

お気に入りの靴を履いて
溜め込んだ溜め息吐いたら
行くぜ このままずっと僕は 我がままもっと

不完全な唄を書いて
人生にあぐらをかいたら
行くぜ このままずっと僕は ねぇママもっと

昨日まで 机に座ってた
考えるのは もう後にしよう
歩きながら考えよう

行こうぜ 行こうぜ まだ見ぬ明日へ
やろうぜ やれるぜ 感情の先へ

人に自慢できる程の
金も土地も夢もないけど
行くぜ 今をもっと僕は 瞬間をもっと

「青年よ、夢は持ってるかい?」と
じじいは俺に言ってきた
答えようとしたその前にじじいは 僕に告げた

「あの子に会いたい、声が聞きたいとかさ、それでいいじゃない。」と
「素敵じゃない。とても素敵な夢じゃない。」

行こうぜ 行こうぜ まだ見ぬ場所へ
やろうぜ やれるぜ 想像の先へ
意味も理屈も 追い越して行こうぜ
老いも若きも 産まれたばかりさ
行こうぜ

後ろに目が付いてないからさ
後ろ指を指されても 見えるはずもないよ
何々 負けるが勝ちかい?反面教師かい?
立ち止まる余裕?戻れる自由?正解など求めない

行こうぜ 行こうぜ 悲しみが待ってるぜ
やろうぜ やれるぜ 感情の先へ
意味も理屈も希望も絶望も 携帯も神様も
産まれたばっかりじゃないか

遥か先の向こう側 悲しみごと背負い込んで
俺にとっての栄光は 常にそう今なのだ
このまま なすがままでも 風任せはごめんだぜ
目的地は己の感情が指す方向だ

行こうぜ さぁ 行こうぜ

==

- スポンサーリンク -