コロッケ 雪が降ったよ新宿に 歌詞

作詞:
荒木とよひさ

作曲:
荒木とよひさ

雪が降ったよ 新宿に
今夜は客も 覗きはしない
石油ストーブ まっ赤に焚いて
ひとり饮もうか ビールでも
ノブコのお店も もう闭(や)めた
田舎へ归ると 言ってたけれど
谁かと一绪に なっただろうか
电话ひとつも ないけれど
新宿育ちにゃ 行くとこなんか
他にゃ どこにも ないのにさ
かもめ かもめ 醉っぱらいかもめ
みんな心が 寒かった
かもめ かもめ 醉っぱらいかもめ
みんなどこかへ 行っちゃった

雪が降ったよ 新宿に
昔はもっと いい街だった
电车がなくなりゃ 朝まで饮んで
乐しかったよ あの顷は
1时になったら 归ろうか
白く积もった 路地里通り
春になったら 小さなビルに
古い看板 また出して
新宿育ちにゃ 行くとこなんか
他にゃ どこにも ないのにさ
かもめ かもめ 醉っぱらいかもめ
みんな心が 寒かった
かもめ かもめ 醉っぱらいかもめ
みんなどこかへ 行っちゃった

新宿育ちにゃ 行くとこなんか
他にゃ どこにも ないのにさ
かもめ かもめ 醉っぱらいかもめ
みんな心が 寒かった
かもめ かもめ 醉っぱらいかもめ
みんなどこかへ 行っちゃった
みんなどこかへ 行っちゃった

==

- スポンサーリンク -