ギュリ(KARA) 白昼夢 歌詞

歌手:ギュリ(KARA)
作詞:Song Soo Yoon・Park Gyu Ri・PA-NON
作曲:Han Jae Ho・Kim Seung Soo・Hwang Hyeon

闇は 無情に この心まで支配してゆく
閉じ込めていた あの日の痛み 疼きはじめる

離れていった愛は あまりに大きな傷になり
どこにいたって 何をしたって まるで夢のなか

もう終わりにすると あんなに決めたはずなのになぜ
ほらまた今日も 目をつむれば あなたが見えるわ

Ah どんなに どんなに 消しても
こうやって 夢まで 逢いにくる
マボロシと 知っていても 胸はただ うち震えて
Ah 夜は 夜は 終わるの
堪えようのない 涙に
一人 溺れながら

微笑むように 窓の外 浮かんでる月
叱ってくれる? 動き出せない 弱いわたしを

懐かしさはラビリンス 逃げても道を 塞いでしまう
ほらまたそっと いざなわれる 深い暗闇へ

Ah どんなに どんなに 消しても
こうやって 夢まで 逢いにくる
マボロシと 知っていても 胸はただ うち震えて
Ah 夜は 夜は 終わるの
堪えようのない 涙に
一人 溺れながら

Ah…
愛しくて 捜し求め 胸はただ うち震えて

惑い 今夜も 目覚めた
堪えようのない 涙に
一人 溺れながら

==

- スポンサーリンク -