キムヒョンジュン heat 歌詞

作詞:稲葉浩志
作曲:松本孝弘
発売日:2012年7月4
歌詞 :

まだ熱い 砂の上 汗が輝いて
みな笑い歌い 乱れる宵

今まで こんなにまで そばにいたことないね
溢れる熱に 気づいているかい high high 

サメナイデ ひと夏のHEAT 時間はあるようでないから
僕らは止まらない BEAT 二度と戻らぬ season

行かないで JUST WANNA FEEL THE HEAT
遠回りしたくはないから
僕らは 今刻むBEAT 夜空 高く 響く

あの星 鮮やかに 見える場所まで 
行ってみよう もう迷わせない
こんな日が くることを 僕は知ってたいよ  
早すぎる鼓動 知られたくない yai yai 

サメナイデ ひと夏のHEAT 時間はあるようでないから
僕らは止まらない BEAT 二度と戻らぬ season

 
風の中振り向いて 君の髪が揺れる
運ばれてくる それは 夢の始まりの匂い 

サメナイデ ひと夏のHEAT  時間はあるようでないから
僕らは止まらない BEAT 二度と戻らぬ season

行かないで JUST WANNA FEEL THE HEAT
遠回りしたくはないから  僕らは今刻むBEAT
共に 旅に出よう

==

- スポンサーリンク -