アンジェラ・アキ 夜明け前の祈り 歌詞

歌手:アンジェラ・アキ
作詞:アンジェラ・アキ
作曲:アンジェラ・アキ

私の両手はなんて無力だろう
離れて行く君を引き止められず
二人をつないだ幸せの糸も
こんなにもあっけなく切れてしまった

幾千もの明日と引き換えに
たった一つの昨日がもらえるなら
Only if

ためらわずに「好き」と言って
はばからずに抱きしめて
君で瞳を満たして
歩幅をあわせて歩いて
隠し事をなくして
もう二度と もう二度と もう二度と…離さない

私の言葉はなんて残酷だろう
心にもない事で君を傷つけた
喉まで上がった「ごめん」を言えずに
一人で流す涙の行き場はない

砕け散った希望を集めて
一つずつ積み上げれば勇気になる
I can say

何より君が欲しくて
誰よりも大切だって
やっと真実に気づいた
泣く時は一緒に泣いて
喜びも分け合って
もう一度 もう一度 もう一度…やり直そう

立て直せないものや 消えてしまう愛はない
夜明け前の祈りよ…届け
守り通す約束って
毎日誓うものだって
二度と忘れはしないから

ためらわずに「好き」と言って
はばからずに抱きしめて
君で瞳を満たして
歩幅をあわせて歩いて
隠し事をなくして
もう二度と もう二度と もう二度と…
もう一度 もう一度 もう一度…始めよう

==

- スポンサーリンク -