ひめキュンフルーツ缶 Turn of the world 歌詞

作詞:
鹿島公行/白石英規

作曲:
鹿島公行/白石英規

一人暮らしの夜は长くて 昨日と今日の区别もつかない
心の中は葛藤するのに 时间は音もたてずに流れる

深く冷たい真水の底で 息をのんで何かを探した
声にならない想いがあった きっとずっと探していたんだ

时の流れを逆戻りして
足迹たどれば子供のきみがいる

世界は回る 仆と一绪に
世界は回る 空も君も星も

目觉めの予感に身体が震える 同时に何かを无くす气がする
泣いてばかりの子供のようでも それでも君は走り续けてた

时の流れを早送りしたら
泪をやめた大人の君がいる

世界は回る 仆と一绪に
世界は回る 空も君も星も

空を仰ぎ世界はつながり
いまここにいるよ

世界は回る 仆と一绪に
世界は回る 空も星も梦も全てみんな

==

- スポンサーリンク -