かと*ふく(加藤英美里/福原香織) next to you 歌詞

作詞:ヤスカワショウゴ
作曲:永谷喬夫

川面に舞い散る花たち
ふたりを包んでゆく夕暮れ
出会ったあの日もこんな風が吹いてた

なぜだかすぐにわかったんだ
空っぽになりかけの世界で
同じ色の夢 見てたね

少しずつ近づく距離に
仲間って感じた
一緒ならば弱い私
変えられるようで

いつからか
I’m standing here next to you
白黒のキャンバスにふたりして色つけて
ふざけながらね 永遠を願った
いつまでも
Will you be here next to me?
退屈も 憂鬱も 君となら消え去って
虹もつかめる そんな気がしてた

笑っちゃうほど気まぐれで
恥ずかしくなるほど生真面目で
自分にないとこ好きだった なのにね

焦るほどに近づけない
憧れを 君ひとりが先に
つかんで遠くへ行きそうで

いつかすれ違った言葉
もいちど繋げて
一緒だからできることを
思い出したから

今だって
I’m standing here next to you
未来っていうパズルなら君なしじゃ埋まらない
流した涙 ピースのひとつさ
聞かせてよ
Will you be here next to me?
激しさも さみしさも 隠さずに分け合って
初めてふたり 友達になれた

聞こえたよ
“I’m standing here next to you.”
不確かな焦燥は振り切って走りだせ
見えないものを もう怖れないよ
約束さ
You will be here next to me
喜びも 輝きも ふたりして見つけよう
君のとなりで 胸を弾ませて

==

- スポンサーリンク -