吉岡亜衣加 三日月に花 歌詞

歌手:吉岡亜衣加
作詞:吉岡亜衣加
作曲:吉岡亜衣加

この夜空に
優しい眼差し
触れた指に
忘れられない温もりよ

いつもは隣で笑って
時々涙見せていいから

あぁ、私の声は
あなたに今届いていますか
傷ついてもいい
誰よりも傍にいさせて欲しいの
こんなにあなたが
溢れている

そっと水面
三日月浮かべ
流れぬよう
二人で時を止めたね

かなしみ感じるよりも
思い出がこの胸にあるの

雨に濡れていた
息づいたこの地で咲き誇る
あの花のように
私もここであなたを待ってる
きっとこの場所で
また出会える

あぁ、私の想い
あなたに今届いていますか
傷ついてもいい
誰よりも傍にいさせて欲しいの
他には何も
要らないから

==

- スポンサーリンク -