中村一義 運命 歌詞

歌手:中村一義
作詞 : 中村一義
作曲 : 中村一義

「水溜まりのコーラ、缶のコーラ。蹴飛ばす私。
水飛沫とコーラ、缶のコーラ。ね、あれは私。
虹を描くコーラ、コーラ、コーラ缶は、宙舞う私。
したら誰か現れ、もろ顔面に当たる私。

時が止まり、今、目、覚める。
この日のために。…もういいかい?」

思い出せ!出せ!作られていた過去を。
思い出せ!惰性?消えぬ想いを。

想い出せ!ダッセぇ!手垢ひとつない感情を。
想い出せ!脱せ!全時代さえ飛び越え。

「オレの名は『希望』だ、そのようだ。けど影を撃ち。
物笑いの世は、このような影踏みに興じ。
誰も君じゃないんだ、ないんだ、ないんだ、って歩きゃ急に眼前に、
超スピードのコーラ缶らしきモノ迫り、赤い。

時は動き、ふと、目、閉じる。
これ、運命なんだろ?…もういいよ。」

思い出せ!出せ!偶然出会った二人よ。
思い出せ!惰性?見えぬ想いを。

想い出せ!ダッセぇ!傷だらけの愛情を。
想い出せ!脱せ!全運命さえ飛び越え。

…まぁだだよ。

思い出せ!出せ!産まれていたことを。
思い出せ!惰性?死んじゃいないってことだぜ。

脱せ!誰が決めんだ?自分を。
思い出せ!出せ!逢えた命を。

想い出せ!出せ!小さくたって大声を。
想い出せ!脱せ!さぁ、僕に当たれ。

出せ!出せ!

==

- スポンサーリンク -