UNISON SQUARE GARDEN 流星のスコール

UNISON SQUARE GARDEN 流星のスコール 歌詞

作詞:田淵智也
作曲:田淵智也
歌詞:
申し訳ございませんが、まだ歌詞を用意出来ておりません。補足をお願いします。

UNISON SQUARE GARDEN 流星のスコール CD 情報:

UNISON SQUARE GARDEN
「流星のスコール」
作詞・作曲:田淵智也

UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)
6th Single
「流星のスコール」
発売日:2012年7月25日

【初回限定盤】CD+DVD
品番:TFCC-89388
価格:¥1,800(tax in)

【通常盤】CD
品番:TFCC-89389
価格:¥1,200 (tax in)

[CD収録曲]
01. 流星のスコール
02. さよならサマータイムマシン
03. 誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な 001 のこと
通常盤ボーナストラック
04. カウンターアイデンティティ
05. ワールドワイド・スーパーガール
06. フルカラープログラム

[DVD収録内容](初回限定盤のみ)
・kid, I like quartet
・スカースデイル
・きみのもとへ
・プロトラクト・カウントダウン
・センチメンタルピリオド
・23:25
※通常盤ボーナストラックおよびDVDは、2011/8/20 日比谷野外音楽堂”Populus Populus” Tour2011 〜 3rd Album release tourより収録。

スリーピースロックバンドUNISON SQUARE GARDENが、2012年7月25日に1年の沈黙を破り待望のニューシングル「流星のスコール」を発売することが決定した。

表題曲「流星のスコール」は、UNISON SQUARE GARDENのロックだけに止まることのないスケールで、バンドの可能性を感じられるナンバーに仕上がった。
カップリングには、骨太なサウンドとユニゾンらしい切ないメロディーが印象的な「さよならサマータイムマシン」、さらにライヴでお馴染みの「誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な 001 のこと」を収録する。

■UNISON SQUIARE GARDEN プロフィール
2004年7月に結成。
メンバーは、斎藤宏介(ボーカル・ギター)、田淵智也(ベース・コーラス)、鈴木貴雄(ドラム・コーラス)の3人。
透明感に溢れながらも個性的なトゲを持つ斎藤宏介のボーカルと、エッジが効いたコンビネーション抜群のバンドアンサンブルが共鳴する。
キャッチーなメロディーライン、鮮烈なライヴパフォーマンスップなヴィジュアルが特徴的。

==

- スポンサーリンク -